流れを知る!

このページでは週末の達人を利用する流れを紹介します。

その前に

週末の達人を利用するにはTwitterのユーザ登録が前提となります。

TwitterのユーザIDを持っていない、Twitterって何?という方はこちらを参照して下さい。

(1)マイページを開く

まずはマイページにログインしましょう!週末の達人ではTwitterのIDがあればユーザ登録は必要ありません。画面右上の「マイページ」をクリックしてください。

下のようなTwitterのアカウントでログインする画面が表示されます。週末の達人を利用する場合「許可する」を選択して下さい。

マイページに移動します。

(2)遊びを作る

マイページの「新規遊び作成」に必要事項を入力して「新規作成」ボタンを押して下さい。遊びが作成されます。

(3)DMを確認する

新規に遊びが作成されると、あなたのTwitterアカウントに対してDM(ダイレクトメッセージ)が送信されます。ご利用のTwitterクライアントのDMを確認してください。

下のようなDMが届きます。

(4)ハッシュタグを入れてツイートする

DMに書かれているハッシュタグ「#shutatsuXXXXXX」をつけてツイートして下さい。先ほど作成した遊びのページに基本的に即座に反映されます。

1つだけ注意があります。ハッシュタグの前後には半角スペースをつけてください。

※参考※ ハッシュタグはTwitterの標準機能です。週末の達人はハッシュタグを自動発行することで「遊び」を取りまとめています。各Twitterクライアントでは大抵ハッシュタグを自動付与する機能がついているので積極的に利用しましょう。

例)iPhoneの公式Twitterクライアントの場合、DMを選択してハッシュタグの検索結果を表示している状態で、新規ツイート作成をするとはじめからハッシュタグの入った状態になります。

(5)遊びページを確認する

さっそく遊びのページを見てみましょう。確かに反映されているはずです!

ここまできたら、一緒に遊ぶ友達にDMに書いてあるハッシュタグと遊びページのURLを教えてあげましょう。ハッシュタグさえつければ、友達のツイートもページにリアルタイムに表示されていきます。

時々Twitterの状態によって反映されない場合もあります。その場合でも安心してください。ツイートしたユーザでログインしていれば、自動的に補完してくれます。

(6)写真や動画のツイート

週末の達人では写真や動画を遊びの記事の中に自動的に展開表示します。対応サービスは順次拡大中です。もしうまく表示されない場合は@shutatsu_tarouまで連絡ください!

また、Twitter公式の位置情報をツイートすると、googleマップの情報が表示されます。位置情報は今後遊びの分類や検索に活用していく予定なので、積極的につけてみてください。

(7)編集する

自分が作成した遊びは編集することができます。「編集」というボタンを押すと登録した時に入力したデータを変更できます。

また、編集ボタンを押すと出てくる「ヘッダ行を挿入」というリンクを押すとツイートとツイートの間にヘッダを入れ込むことができます。場面が変わった場合などに補足的にヘッダを入れると、ツイートが連続で長く続いた場合でも背景がはっきりして読みやすくなります。

ひとまずここまで

まずはここまでで一通りの利用方法の説明は終わりです。よくわからないことがあれば、@shutatsu_tarouに聞いてみてください。教えてくれるかもしれません。

もし試しに使ってみたい場合は週末の達人の体験ページを試してみてください!

トップページへ